美味しくて安心できる糖尿病食の宅配サービス選び

HOME » 糖尿病食の宅配会社を紹介 » 日本誠食

日本誠食

宅配の糖尿病食が買える日本誠食の特徴や、利用者の口コミをリサーチ。食事内容や安全への配慮に迫ります。

安全にこだわった日本誠食の糖尿病食

関西テレビでも紹介された宅配療養食業者の日本誠食は、全国に健康管理向けの冷凍弁当を宅配しています。

大手宅配食業者のページにも店舗があり、ここで購入すると売り上げの一部が、東日本大震災の被災者の方への義捐金となるそうです。

学校給食や、幼稚園の給食、病院に設置されている自動販売機用の冷凍弁当など、日本誠食の業務は多岐に渡ります。

いずれにおいても特徴は徹底した衛生管理と環境対策。品質マネジメントシステムの国際規格ISO9001と、食品安全マネジメントシステム国際規格ISO22000をダブルで取得しています。

さらに、環境マネジメントシステムの国際規格であるISO14001も取得するなど、消費者と環境への配慮がうかがえます。

特選健康管理弁当は、透析管理弁当と糖尿管理弁当の二種類。糖尿管理弁当の1食平均カロリーはご飯をのぞいて約187キロカロリーです。ご飯の種類や量で摂取カロリーを調節することができます。

糖尿病でも食事を楽しめる工夫

  • 昼食を日本誠食の糖尿管理弁当に変えて、適度な運動をするようにしたところ、中性脂肪の数値がぐっと下がりました。
  • 試食してみました。おいしいし、ダイエットにも良さそうです。

メニューは90種以上あり、おまかせ注文もできますが、好きなメニューを選ぶことも可能。料理は和・洋・中とバラエティに富んでいます。中華はカロリーが高いイメージがあるので、諦めている人も多いと思いますが、調理方法によっては低カロリーが実現できるようです。

また、注目したいのはご飯。マンナンライスというこんにゃくを使った低カロリーごはんと、古代米というたんぱく質とミネラルが豊富なご飯があります。もちろんおかずのセットだけの注文も可能です。

特別メニューとして鰻のひつまぶしというのもあります。マンナンライスで低カロリーな鰻料理を実現。鰻は高カロリーだからと諦めていた患者さんには朗報ですね。

宅配の注意

基本的におかずは1gあたり1円と安価ですが、送料はかかるので注意してください。

また、お試しも最低10食からなので、注文する前にメニュー内容やカロリー計算、価格をよく吟味することをおすすめします。