美味しくて安心できる糖尿病食の宅配サービス選び

HOME » 糖尿病食の宅配会社を紹介 » ミールタイム(ファンデリー)

ミールタイム(ファンデリー)

ファンデリーの栄養管理食宅配サービス、ミールタイムの特徴や評判をまとめています。

医療機関と提携した多彩な品揃え

通信販売の会社であるファンデリーが、糖尿病や腎疾患などの食事療法向けの食品を通販しているのがミールタイムです。

医療機関と提携しており、症状に合わせたコースを管理栄養士が選んでくれるのが特徴です。

取り扱い商品はかなり種類が豊富で、お弁当、おやつ、スープやレトルト品など取り揃えています。

定期購入で自動的に献立が送られてくるシステムが多い中、ミールタイムでは多数ある単品セットの中から、自らの好み、または栄養士のおすすめの組み合わせで購入していくことができます。

栄養士に相談できることが嬉しい!

  • 「健康管理のため、昼ごはんだけ食べることにしました。目移りするほど工夫されたメニューに選ぶのが大変!」50代・男性
  • 「透析を受け初めてからは、担当栄養士さんと相談の元、毎日3食を自動発送してもらっています。安心で便利です。」70代・男性
  • 「糖尿の家系なので、一日1400kcalを守るようにしています。普通のお弁当のような味つけは嬉しいのですが、手作り感がないのが残念です。」50代・女性

ミールタイムの口コミ情報は、購入時に栄養士に相談できることに評価が集まっています。

医療機関と提携していることから、入院時に出てくるような病院食を連想される方も少なくありませんが、味は通常食のお弁当に近いと好評。

また、宅配の早さにも注目が集まっており、注文の翌日には到着することは非常に便利な利点です。

目的に合わせて好みのセットを選んでいけるので、病状や、その他の状況に合った食事をその時食べられるのはとても嬉しい特徴です。

また、ほとんどがレトルト品なので長期間の保存が可能です。

食事療法のピンチヒッターに最適

医療機関が認めている内容であることがとても安心で、味もおいしいミールタイムの宅配サービスは、日々の食事療法のピンチヒッターに利用するのに最適です。

しかし、毎日の食事療法を継続して行うには定期的に管理された食事が宅配される方が便利という側面もあります。

価格についてもその時選んだ内容によって大きく差がでるのでその点にも注意が必要です。

≪ミールタイムのランキングは何位?≫